JFAが“W杯イヤー”2018年のスケジュール発表…東京五輪世代はアジア選手権を戦う

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は18日、日本代表各カテゴリーの2018年スケジュールを発表した。

 日本代表にとって最大のイベントとなる2018 FIFAワールドカップロシア大会が6月に控えている。壮行試合として5月30日にキリンチャレンジカップ2018が予定されており、その後日本代表は6月19日からW杯グループステージに挑む。なお日本代表は、コロンビア、セネガル、ポーランドと同組のグループHに入った。

 また、W杯終了後の日程も明らかにされており、9月7日と11日に大会終了後初の試合が予定されている。

 U−21日本代表は1月にAFC U−23選手権2018 中国を戦う。2020東京オリンピックを戦う世代が、アジアの強国相手に腕試しを行う予定だ。また、3月、5月、12月に海外遠征も控えている。

 またU−19日本代表もイベントが目白押し。10月に行われるAFC U−19選手権2018 インドネシア大会の前に、4度の海外遠征が行われ、早くも1月には強化合宿がスタートする。

 日本代表各年代の2018年スケジュールは以下のとおり。

■日本代表
<2018 FIFAワールドカップ ロシア> 6月14日〜7月15日
6月19日:コロンビア代表戦(@モルドヴィア・アリーナ)
6月24日:セネガル代表戦(@エカテリンブルク・アリーナ)
6月28日:ポーランド代表戦(@ヴォルゴグラード・アリーナ)

<キリンチャレンジカップ2018>
5月30日:対戦相手未定(@日産スタジアム)
9月7日:対戦相手未定(@札幌ドーム)
9月11日:対戦相手未定(@吹田スタジアム)

■U−21日本代表
<AFC U−23選手権2018 中国>
1月9日〜1月27日

<第18回アジア競技大会>
8月18日〜9月2日(inインドネシア)

<海外遠征>
3月19日〜28日(inパラグアイ)
5月23日〜6月11日(inフランス)
12月10日〜19日(未定)

■U−19日本代表
<AFC U−19選手権2018 インドネシア>
10月18日〜11月4日

<海外遠征>
3月19日〜27日(東南アジア)
6月15日〜24日(未定)
9月3日〜12日(未定)
12月10日〜19日(未定)

<強化合宿>
1月23日〜25日(東京)
5月21日〜25日(未定)

■U−18日本代表
<コパ・デル・アトランティコ>
1月26日〜2月4日(inスペイン)

<リスボン国際トーナメント>
6月10日〜19日(inポルトガル)

<SBS杯>
8月16日〜19日(静岡)

■U−17日本代表
<海外遠征>
2月24日〜3月4日(未定)
8月18日〜28日(未定)

<国際ユースサッカーin新潟>
7月14日〜16日

■U−16日本代表
<AFC U−16選手権2018 マレーシア>
9月20日〜10月7日

<U−16インターナショナルドリームカップ>
6月13日〜17日(@ユアテックスタジアム仙台)

<海外遠征>
2月4日〜11日(in UAE)
8月4日〜12日(未定)
11月21日〜30日(未定)

<強化合宿>
2月19日〜23日(東京)

■U−15日本代表
<JENESYS 2017 JAPAN-ASEAN U−16ユースフットボールトーナメント>
3月8日〜12日(宮崎)

<デッレナツィオーニトーナメント>
4月21日〜5月3日(ヨーロッパ)

<強化合宿>
8月24日〜28日(未定)