画像提供:マイナビニュース

写真拡大

紀ノ國屋とジェイアール東日本スポーツは2018年1月15日、「紀ノ国屋吉祥寺店」(東京都武蔵野市)の2階にジェイアール東日本スポーツが運営するコンパクトジム「ジェクサー・ライトジム吉祥寺店」をオープンさせる。

同施設のコンセプトは、「いつでも通えて、通いやすい価格で、通いやすい場所の本格コンパクトジム」。早朝深夜営業(5:00〜26:00)であるため、通勤や買い物のついでなどに、気軽に便利に利用できるという。

施設内にはストレングスマシンやストレッチスペース、有酸素マシン、フリーウエイト、ドレッシングルーム、シャワーを完備。月会費はレギュラーが5,500円、サポートママ(未就学児がいる母親)が3,500円。現在、 ジェクサー公式サイトにて、1・2月分(2カ月分)初期費用込みで1,000円で入会を受け付けている。

さらに入会先着500名に「KINOKUNIYA×LIGHT GYM オリジナル巾着」(タテ15cm×ヨコ17cm×マチ6cm)をプレゼントする。

2018年1月25日には、同施設オープンに合わせ、紀ノ国屋吉祥寺店でウォーキングイベント「JEXER LIGHT GYM × 紀ノ国屋 快適ウォーキングを楽しもう! 」を開催。正しく効率のよい歩き方のポイントをジェクサー・ライトジム専属のコーチがレクチャーする。その後「井の頭恩賜公園」へ移動、自身のペースで1.5kmを歩く予定になっている。

当日、参加者にはもれなく紀ノ国屋オリジナル商品「有機緑茶500ml」をプレゼントする。参加申し込みは、2018年1月5日より紀ノ国屋吉祥寺店サービスカウンターで受け付ける。参加費は無料。定員は30名。

同施設の開業を機会に、紀ノ国屋吉祥寺店では、運動前や運動後の食事のとり方などの提案や、健康に関連したヘルシーな商品の提案も行うという。さらに、運動後に休憩できるスペースを店内に設け、ジムの利用者の「食と健康」をサポートしていくとしている。

※価格はすべて税別