Perfumeの新曲「無限未来」が映画『ちはやふる』完結編主題歌に 末次由紀のイラスト公開も

写真拡大

 Perfumeが、広瀬すず主演映画『ちはやふる −結び−』の主題歌を担当する。

 『ちはやふる』は、“競技かるた”を題材にした同名少女コミックス(末次由紀/講談社『BE・LOVE』)が原作となっており、2016年に2部作([上の句][下の句])として実写映画化。今作はその続編でシリーズ3作目の完結編、2018年3月17日に公開する。なお、監督は前作から引き続き小泉徳宏が担当し、広瀬すず、野村周平、新田真剣佑ら豪華キャストが再集結。さらに新キャストを迎え、高校三年最後の全国大会を目指す、瑞沢高校かるた部の夏が描かれる。

 『ちはやふる -上の句・下の句-』も、Perfumeが主題歌「FLASH」を手がけ、同年の『第67回NHK紅白歌合戦』でも歌唱された。Perfumeの3人は、自身たちも熱狂的な“ちはやファン”だと公言。小泉徳宏監督から「同じ花は二度と咲かないように、二度と戻ってくることはない“この一瞬”を表現した音楽を作って欲しい」というリクエストがあり、それに応える形で、主題歌「無限未来」が書き下ろされた。なお、同曲は来春シングルとしてリリースされる予定だ。

 また、『ちはやふる』とPerfumeの再タッグを記念して、原作者・末次由紀が広瀬演じる主人公・綾瀬千早とPerfumeが、顔を寄せ合ったイラストを描き下ろし。さらに、主題歌「無限未来」が流れる、予告篇・特報2も解禁となった。(リアルサウンド編集部)