Image: Leszek Kobusinski/Shutterstock.com

2月ということは、「あの」イベントでの発表になるのかな?

急にじゃんじゃか情報が溢れてきたSamsung(サムスン)の新型フラグシップスマホ「Galaxy S9/S9+」。先日はレンダリング画像がリークしておりましたが、リリースの日取りに関してもある程度固まりつつあるようです。Bloombergの関係筋によると、サムスンはどうやら新型を2月に発表し、3月に発売開始する予定だと明らかになりました。

2月といえば、スペインのバルセロナで毎年行われている、モバイル関連の世界最大の展示会「MWC(モバイル・ワールド・コングレス)2018」が2月26日から開催されますよね。これはもしかして....?

サムスンがこの展示会でGalaxy S9/S9+を発表することになるのか、はたまた別イベントを開催する予定なのかは定かではありませんが、こちらの展示会で新型を発表する事例も過去にはありましたので、MWCで発表される可能性もありそうですよ。当初1月のCES 2018で登場することも噂されていましたし。

今のところ、外観デザインは、指紋認証センサーの配置以外は基本的にGalaxy S8シリーズと同じになるような予感ですが、チップはQualcommの最新「Snapdragon 845」を搭載することや、虹彩認証性能が向上するという噂も囁かれているので、今回は中身がパワーアップして登場という形になりそうですね!

あくまで推測ですが、もしMWC 2018で登場するとなれば、大きなイベントですので、もう少ししたらなんらかの形で情報が明らかになりそう。ちなみに、もちろん「Exibitors(展示企業)」のページにはサムスンは入っています。続報を待ちましょー!

Image: Shutterstock.com
Source: Bloomberg, MWC 2018

(Doga)