寒さで縮こまった肩と弛んだ二の腕をスッキリさせる簡単ストレッチ

写真拡大

寒い冬は、ついつい肩をすくめてしまい、首から肩が縮こまってしまいます。猫背気味になるこの時期は、肩から背中周りや、二の腕もぽっちゃりしやすい時期です。

そこでヨガインストラクターである筆者が、寒い冬の時期こそスッキリさせて欲しい、肩周りから二の腕ストレッチをご紹介します。

■肩甲骨の動きが悪くなると二の腕に肉がつく

寒い時期は特に体を動かす機会があまりなく、肩周りのコリも気になってきます。そんな時は肩甲骨からしっかりと動かしてあげて、コリをスッキリさせましょう。このストレッチを行うことで、丸まった背中が伸びやすくなり、二の腕のラインにもスッキリしてきますよ!

■簡単にできるタオルストレッチ

(1)片手で(右)タオルの先端を持ち、背中側に両手を回します。

(3)もう片方の手(左)で、タオルの先端を持ちます。

(4)右手を上方へ引っ張ります。左の肩周りから二の腕に刺激が入る所まで引っ張りましょう。

(5)次に左手を下に引っ張ります。右の肩周りから二の腕に刺激が入る所まで引っ張りましょう。

(6)交互にゆっくりと引っ張っていきましょう。

■目線を上げて背中を丸めないように

背中を丸めないようにして行いましょう。目線を前方に向け、背筋を伸ばした状態で行います。背中がまるまると、肩甲骨の動きが悪くなり、肩もストレッチしにくくなりますので注意してくださいね。

タオルまたは、ベルトなどがあれば簡単にできるストレッチです。寒い時期の縮こまった肩をスッキリさせましょう。

寒さで縮こまった肩と弛んだ二の腕をスッキリさせる簡単ストレッチはWoman Wellness Onlineで公開された投稿です。

【筆者略歴】

上村 由夏

「マナヨガ」代表。オリジナルのマナメソッドを発案。本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。