17日、チャン・ツィイーやホアン・シャオミンら豪華キャストが出演する映画「無問西東」から、最新のスチール写真が公開された。

写真拡大

2017年12月17日、チャン・ツィイー(章子怡)やホアン・シャオミン(黄暁明)ら豪華キャストが出演する映画「無問西東」から、最新のスチール写真が公開された。時光網が伝えた。

【その他の写真】

2012年にクランクアップしていた「無問西東」はこのほど、中国で来月12日からの公開が決定。この映画にはチャン・ツィイーやホアン・シャオミンはじめ、台湾の俳優チャン・チェン(張震)、ミュージシャンのワン・リーホン(王力宏)と豪華キャストが集結している。過去5年間にわたって日の目を見ることがなかったのは、映画に描かれる戦争や政治的な問題、さらに中国当局による複雑な審査が理由ではないかと言われている。

撮影中にはチャン・ツィイーが、ブレーク作となった1999年の映画「初恋のきた道」を思わせるピュアでかれんな三つ編み姿を見せていることも話題になっていたが、このほど公開された最新スチールでは、その初々しいお下げ姿が登場。さらに戦闘機に乗るワン・リーホン、ひと昔前の中国を思わせる素朴な印象のホアン・シャオミンらが確認できる。

もともとは中国の名門大学・清華大学の創立100周年を記念して製作されたもの。内容は1920年代、80年代、現代の三つに分かれたオムニバス形式と紹介されている。思いがけず5年越しで公開されることになったこの映画だが、チャン・ツィイー、ホアン・シャオミン、チャン・チェン、ワン・リーホン、チェン・チュウシェン(陳楚生)と5人のメーンキャストがいずれも、その間に結婚して子どもも誕生し、人生の中で大きな節目を迎えているのも興味深い。(翻訳・編集/Mathilda)