画像提供:マイナビニュース

写真拡大

FreeNAS開発チームは2017年12月13日(米国時間)、「FreeNAS 11.1 is Now Available for Download! - FreeNAS - Open Source Storage Operating System」において、FreeNASの最新版となる「FreeNAS 11.1」の公開を伝えた。FreeNASはZFSベースのNASソリューションで、多機能で扱いやすい高性能NASソリューションとして人気がある。

FreeNAS 11.1における主な注目点は次のとおり。

クラウドへのインテグレーション機能の追加(Amazon S3、Backblaze B2 Cloud、Google Cloud、Microsoft Azureなど)

OpenZFSパフォーマンスの改善

リシルバリングオペレーションの優先順位機能追加

管理画面UI/UXのアップデート

FreeBSD 11.1-STABLEへアップデート

Dockerサポートの追加(実験段階)

FreeNAS 11.1では、Amazon S3、Backblaze B2 Cloud、Google Cloud、Microsoft Azureなどのパブリッククラウドとデータのやり取りが可能になっている。また、実験段階とされているが、Dockerのサポートが追加された点も注目される。