高橋大輔さん、浅田真央さん、浅田舞さん、織田信成さん【写真:Getty Images】

写真拡大

「Christmas on Ice」閉幕…高橋大輔、織田信成、鈴木明子、村上佳菜子らと豪華集合写真

 フィギュアスケートのプロスケーター・浅田舞さんがツイッターを更新。17日まで行われていたアイスショー「Christmas on Ice 2017」が終了したことを報告し、出演者と集合写真を掲載。観に訪れた妹でバンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央さんらとフィギュア一時代を築いた豪華な6ショットを掲載し、反響を呼んでいる。

 舞さんは14日から3日間行われた「Christmas on Ice 2017」に出演。「無事終わりましたーー!!!」と報告し、「そして、千秋楽公演に真央が観に来てくれました」とつづって掲載したのは、集合写真だ。

 舞台裏の通路で、落ち着いた黒の落ち着いたコートをまとった中央の真央さんが笑顔でピースを作り、左から織田信成氏、鈴木明子さん、村上佳菜子さん、真央さんを挟んで高橋大輔さん、舞さんと並び、それぞれがピースで笑みをふりまき、仲良さそうに6人で収まっている。投稿では「ダイスキな…仲間!家族!友達!チーム!ありがとう」と感謝している。

 6人は、バンクーバー五輪で銀メダルを獲得した真央さん、銅メダルの高橋さんら日本のフィギュア界を牽引し、今に続くフィギュア人気を築き上げた面々。そんな一同の“再会”に「このメンバーが一番大好き」「このメンバーが見れて幸せ」「メンバーが凄すぎて眩しい」などと感激を呼んでいた。

 それぞれ、現役を退いた後もアイスショーで当時と変わらない美しく華やかな滑りでファンを魅了し続けている。今週は全日本選手権が行われるが、かつて大会を彩った選手たちの輝きはまだ少しも褪せていない。(THE ANSWER編集部)