リニア不正入札事件 独占禁止法違反容疑で鹿島建設と清水建設の捜査開始

ざっくり言うと

  • リニア中央新幹線の建設工事の入札を巡り、不正があったとされる事件
  • 特捜部などは独占禁止法違反容疑で、鹿島建設と清水建設の捜査を始めた
  • 両社に加え、大林組や大成建設も受注を巡り談合した疑いがあるとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング