美味しいものをお安く手に入れろという密命を受けた編集・戎誠輝(以下戎)&ライター・松岡芙佐江(以下松)。まず浮かんだのが、「京粕漬 魚久」。美味しい粕漬けと言えば? で名の上がる名店だ。この粕漬けの切り落としを求めて、『魚久 東砂店』に行ってきました。/整理券は当日のみ有効で1人2枚まで。1枚で切り落と し1袋購入可能

京粕漬 魚久 東砂店(最寄駅:南砂町駅)

(1)毎朝9時に整理券が配られる。 (2)整理券をもらった後、営業時間中に改めて商品を購入する。 行列さえクリアできれば攻略できるはず!

ぎんだら

店では正規品も販売。一番人気の「ぎんだら」は1切れ1080円

切り落とし

中身は約320g、銀ダラ、サケ、サワラ、イカなどが入っていた

8時00分/最寄り駅の南砂町駅。戎、松岡とも渾身の厚着。

8時15分/お店に到着! と、店の前にはひとりだけ。松「奇襲成功ですね(張り切りすぎた……!)」

8時30分/列がのびるにつれ、「寒くても早く来てよかった」と俄然元気が。おばさまが「結構、中身入ってるわよ」「ウチは冷凍しちゃうの」など話している。

9時00分/店から店員さんが出てきて、整理券を配ってくれた。戎「召し捕ったりー!」松「やったー!」

10時00分/開店時間に再訪。1袋756円の切り落としゲット!

 編集部で開封すると、
松「切り落としと言っても、一切れ一切れ、結構大きい!」 酒粕を洗い流して焼く。
戎・松「ウマイ……!」
松「香りもいいですね、お酒にもご飯にも合いそう」
戎「これはもう、本丸を落としたと言ってもいいのでは」
松「同感です!」 
このお得な切り落としは、他直営店やデパート内の店舗でも販売されているそうです。

詳しくは代表電話0120-011-520にお問い合わせを。

京粕漬 魚久 東砂店

東京都江東区東砂6-13-2 [TEL]03-5606-7732 [営業時間]10時〜18時 [休日]無休 [交通アクセス]地下鉄東西線南砂町駅から徒歩13分