5人組アイドルユニット、マジカル・パンチラインのメンバー沖口優奈が、12月18日(月)発売の「グラビザテレビジョンvol.52」で6ページに及びグラビアを披露する。

2018年2月10日で20歳になるため、10代最後のグラビアとなり、20歳目前ということもあり大人の雰囲気を出そうと、初めてのシチュエーションとなるホテルの一室で撮影が行われ、今までにない大人セクシーなグラビアとなっている。

沖口は、「‪‬‬‬‬‬‬今回は10代ラストグラビアということで、撮影の時は今までの自分よりも大人っぽいセクシーな一面を出せるようにと言う気持ちで挑みました! ‬‬‬その中でもいつもの自分らしい笑顔の表情なども撮ってもらいつつ、10代最後のグラビアを楽しませていただきました!そして“魅惑のヒップ”という素敵なキャッチフレーズも付けて頂いているので、筋トレを行なってヒップアップしたヒップにも注目してもらえると嬉しいです!私の10代最後のグラビア、ぜひ皆さんご覧ください!」とアピールした。

撮影:山田涼香