4代目ジュノンガールとなった岸畑来瞳(きしはた・くるみ)さん。和歌山県出身の12歳

写真拡大

小池徹平や溝端淳平などのスターを発掘してきた「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のガールズ版、「GRIFFIN presents 第4回JUNON produce Girls CONTEST」が雑誌「JUNON」(主婦と生活社)の協力の下、開催された。

【写真を見る】ゲスト審査員を務めた舟山久美子と並ぶ岸畑来瞳。小学生とは思えないすらっとした足のラインにくぎ付け!

応募総数約1万2100人の中から選ばれたのは、12歳の小学6年生、岸畑来瞳(きしはた・くるみ)さん。身長157cm、体重35kgでスラッとしたスタイルと幼さが残る表情で異彩を放った彼女が見事グランプリに輝いた。

同コンテストは、2012年よりスタートしており、4回目の開催となった。メインMCを高橋みなみが担当し、ゲスト審査員に舟山久美子、オフィシャル応援団として、武田玲奈や黒羽麻璃央、アーティストのlol、井上苑子が駆けつけた。

 (ザテレビジョン)