2022年に中国の首都・北京で開催される冬季オリンピック、パラリンピックのエンブレムが15日、発表された。

写真拡大

2017年12月16日、仏RFIの中国版サイトによると、2022年に中国の首都・北京で開催される冬季オリンピック、パラリンピックのエンブレムが15日、発表された。

【その他の写真】

オリンピックのエンブレムは、漢字の「冬」からインスピレーションを得たデザインで、「冬の夢」とネーミングされた。赤、黄、青の3色で構成され、スキーやスケートをしているアスリートのスピード感を表しているという。

一方、パラリンピックのエンブレムは、漢字の「飛」をモデルに赤、黄、青などの色で構成されたデザインで、「飛躍」とネーミングされた。限界を超えて滑走する姿や、勝利を手にしようとするアスリート、車いすなどをイメージしているという。

北京は08年の夏季に続き、史上初の夏冬開催となる。(翻訳・編集/岡田)