バンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央さん【写真:Getty Images】

写真拡大

氷の女王は海も似合う? 初挑戦ホノルルマラソンのオフショットをSNS公開

 フィギュアスケートのバンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央さんがインスタグラムを更新。11日に挑戦し、話題を呼んだホノルルマラソンで、銀盤の女王が南国の海で収めた“オフショット”を公開し、反響を呼んでいる。

【PR】子供の発熱、公園遊び、お出かけ… 親子でありがたい水分補給アイテムは?

 浅田さんは11日に行われたフルマラソンに初挑戦し、見事に4時間34分13秒で完走を果たした。新たなチャレンジを米メディアも報じるなど、大きな話題を呼んでいた。17日には新たにインスタグラムを更新。この模様が1月13日午後4時からTBS系で放送されることを知らせた上で、2枚の画像を掲載している。

 白のTシャツに、花柄の黒のオールインワンのワンピースから長い足がすらっと伸び、ハワイの海をバックにして、手の親指と小指を立てる“シャカ・サイン”のポーズを取り、優しくほほ笑んでいる。銀盤を彩ってきたイメージが強いだけに、レアな常夏の海のショットにファンも「氷も似合うけど海も似合いますね」とコメントが相次ぎ、放送を待ち望む声が多く上がっていた。

 投稿では「ハワイ楽しかったなぁ〜」「海きれいだったなぁ〜」とつづっていた浅田さん。マラソン挑戦という思い出はハワイの透き通る海の情景とともに刻まれたようだ。(THE ANSWER編集部)