11月23日にNHKで放送された特集番組「安室奈美恵『告白』」が、来年1月8日に再放送されることが決まった。放送後から再放送を望む声が2万7000件にもおよぶなど、反響を受けて決定したという。

 来年9月16日をもって引退することを発表した安室奈美恵。発表以降、安室本人から引退理由を明かしてこなかったが、同番組ではデビュー以降を振り返り、これまで明かされてことなかった葛藤や引退の背景、家族などを赤裸々に語った。

 番組では涙を見せて語る安室の姿もあった。真摯に音楽、そしてファンと向き合う姿勢に心を打たれたものも多く、SNS上には「感動で涙が止まらない」「安室ちゃんのファンで良かった」「もう一度見たい」「再放送して欲しい」などといった書き込みも寄せられていた。

 放送前から注目されていたこともあって、同番組の録画視聴率などを含む「総合視聴率」は12.1%(ビデオリサーチ・関東地区)を記録。放送後も大きな反響を呼び、所属するレコード会社によると、20代から50代の女性を中心に話題に。再放送を望む声は放送後1週間で2万7000件にもおよんだという。

 こうした反響もあって今回、再放送が決まったという。

 なお安室は11月8日にオールタイム・ベストアルバム『Finally』を発売。初週ミリオンセールスを記録して以降、順調に売り上げを伸ばしている。また、来年2月からは、国内5大ドームツアーとアジアツアーの開催も控えている。