中谷しのぶアナ、聞き間違えでまさかの提案「水着着る?」

写真拡大

読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』(関西ローカル)。12月16日の放送回では、「大反省会SP」と題した2017年の振り返り企画が展開された。

この日は、中谷しのぶアナ、黒木千晶アナ、中村秀香アナと、委員長のガダルカナル・タカが会議室に集結し、今年のロケVTRを振り返る「大反省会SP」を展開(諸國沙代子アナは欠席)。タカが「もちろん、一番ヒドかった人には禊のロケに行ってもらいます」と宣言するが、直後に「きちんと一回“ミスギ”きろう」と噛んだため、全員から総ツッコミを受けてしまう。しかし、中谷アナが「水着着る?」と聞き間違えたことを明かすと、タカは「水着着るのもいいな」とまさかの反撃。女子アナたちは「嫌だ〜」と悲鳴をあげていた。

そんな中、まずは「筋力がまったくないで賞」に、黒木アナと諸國アナがノミネート。1月25日の放送回で「ボルダリング」に挑戦した2人だが、ただぶら下がっただけで終わってしまったことを映像で振り返る。続いて、「絶対にコケてはいけないで賞」に中谷アナと黒木アナがノミネート。3月22日放送回でスケートに挑戦し、滑りながら番組の告知を行うも転んでしまった2人。当時を振り返り、中谷アナは「あの時に絆が深まった」とコメントするが、タカからは「それまで絆なかったのかよ」とツッコまれてしまう。

そして、「日本一寒いものまね賞」には黒木アナがノミネート。4月19日放送回で『名探偵コナン』のものまねを披露した黒木アナだが、そのヒドすぎるクオリティは「関係者の皆様申し訳ありません」とテロップフォローが入れられる始末。普段はマイペースに振る舞う黒木アナだが、この映像には「あーこれは反省しています」と苦笑い。さらに、「お弁当がクサイ疑惑で賞」にもノミネートされ、タカも「すごいな黒木」と思わず感心していた。

次週のオンエアでは、「諸國アナがハムになる!?」と題した映像などで2017年を振り返る。