写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 東アジア王者を決めるE-1サッカー選手権男子。12月15日の19時15分に味の素スタジアムでキックオフする日本代表vs韓国代表の先発メンバーが発表された。

 
 現在2位で、逆転優勝へは勝つしかない韓国。3人いるJリーガー勢では、FC東京のMFチャン・ヒョンスのみがスタメンで、セレッソ大阪のGKキム・ジンヒョン、サガン鳥栖のDFチョン・スンヒョンはベンチスタートとなった。
 
 また、元ジュビロ磐田のイ・グノ、元サガン鳥栖のキム・ミヌもスターティングイレブンに名を連ねている。
 
[先発]
GK
21 チェ・ヒョヌ
 
DF
3 キム・ジンス
6 ユン・ヨンソン
12 キム・ミヌ
14 コ・ヨハン
20 チャン・ヒョンス
 
MF
11 イ・グノ
13 チュ・セジョン
16 チョン・ウヨン
17 イ・ジェソン
 
FW
9 キム・シヌク
 
 
[ベンチ]
GK
1 キム・ジンヒョン
23 キム・ドンジュン
 
DF
2 チェ・チョルスン
4 チョ・スルスン
5 クォン・ギョンウォン
 
MF
7 ユン・イルロク
8 イ・ミョンジュ
15 イ・チャンミン
19 ヨム・ギフン
22 キム・ソンジュン
 
FW
10 イ・ジョンヒョプ
18 チン・ソングッ
 
[監督]
シン・テヨン

日本代表のスタメンはこちら