『テニプリ』劇場版プロジェクト第2弾「BEST GAMES!!手塚vs跡部」を劇場公開

写真拡大

大人気アニメ『テニスの王子様』の「劇場版プロジェクト」第2弾として、2018年に『テニスの王子様 BEST GAMES!!手塚vs跡部』が劇場公開されることがわかった。

許斐剛(このみ たけし)による同名漫画を原作とし、2001年よりアニメ放送を開始した『テニスの王子様』。2012年には続編『新テニスの王子様』もアニメ化。さらに、2016年10月に開催された「テニプリフェスタ2016〜合戦〜」にて、「劇場版プロジェクト」始動が発表された。

プロジェクト第1弾は、2005年公開の劇場版『テニスの王子様 二人のサムライ The First Game』(同時上映『劇場版テニスの王子様 跡部からの贈り物〜君に捧げるテニプリ祭り〜』)と、2011年公開の劇場版『劇場版テニスの王子様 英国式 庭球城決戦!』の応援上映。丸の内ピカデリー(東京)、ミッドランドスクエアシネマ(愛知)、MOVIX京都(京都)の3会場にて開催される。

そして今回のプロジェクト第2弾「テニスの王子様 BEST GAMES!!手塚vs跡部」とは、漫画『テニスの王子様』『新テニスの王子様』が2019年に20周年を迎えるにあたり、過去描いてきた数ある名試合の中から、特に人気の高い対戦カードを再びアニメ化する企画。その記念すべき第1戦目が、関東大会1回戦、青学対氷帝シングルス1「手塚vs跡部」だという。