2017年の東京モーターショーが終わり、あっという間に2018年の東京オートサロンのニュースが入ってきています。

2018年1月12日〜14日に幕張メッセで開催される「東京オートサロン2018」、マツダは新型CX-8やロードスター特別仕様車「RED TOP」のカスタマイズカーを出展すると発表しました。

「Be a driver. Experience 〜マツダの新しいチャレンジが始まる〜」を掲げたマツダ・ブースでは、最新モデルとして3列シートクロスオーバーSUVの新型CX-8が展示されるほか、ロードスターの特別仕様車「RED TOP」、最近街中でもよく見かけるようになった新型CX-5、ガソリン仕様も追加されたCX-3、ロードスターRF、ロードスターNR-Aのカスタマイズカーを展示。

また、先日インターネットでの受付が開始された初代ロードスター(NA型)のレストアサービスについての説明のほか、レストア作業中車両のホワイトボディの展示も行われるそうです。

(塚田勝弘)

【東京オートサロン2018】マツダから新型CX-8、CX-5、ロードスター「RED TOP」などのカスタマイズモデルが出展(http://clicccar.com/2017/12/16/540180/)