出典:https://www.shutterstock.com

モテる女性とは、無意識のうちに“モテる法則”を実践しているものです。

男性にモテたい女性は、“モテる法則”を意識して取り組むことで、一皮むけたステキな女性になれるかもしれません。

そこで今回は、本当にモテる女性が無意識にやっていることをご紹介します。

 

■「女」として生まれてきたことを心から楽しんでいる

モテる女性は、自分が“女”であることを心から楽しんで生きている女性が多いようです。

たくさんおしゃれをして、メイクもバッチリで、可愛いものがなによりも大好き……。無意識に女性としての悦びを体感している女性は、周囲からも輝いて見えるもの。

メイクひとつとっても、面倒くさいと思いながらするのと楽しみながらするのとでは、一日の気持ちも変わってくるでしょう。

お化粧にしてもファッションにしても、内面を磨くにしても外見を磨くにしても、モテる女性というのは、無意識のうちに“美を求め努力している女性”ではないでしょうか。

女性として生まれてきたからには、それを悦び、楽しみ、存分に謳歌する。

そういった前向きな姿勢を持てるようになれれば、女性としての魅力が増し、モテる女性へと近づけると思いますよ。

 

■男性に対して偏見がない

モテる女性は、男性に対しての偏見が少ない傾向にあります。

「男は○○だ!」「女は○○だ!」とくくるのではなく、目の前の男性をひとりの人間として見ているに過ぎないということです。

男性に偏見があると、恋に対して奥手になることがあります。偏見を持っていない女性というのはそういった意味でも、入口の段階からモテない女性とでは大きな差が出ているのかもしれませんね。

偏見のせいで恋に奥手になる、チャンスを逃す、ご縁を自ら絶つ、そのようなことがあれば、いつまで経ってもモテる女性にはなれませんよ。

偏見がない人は、男性と仲良くなれる人です。

モテる女性がモテる所以は、それを無意識にやっているからこそ。

劇的に変わるのは難しいでしょうが、少し意識してみると、世の男性の反応も変わってくるのではないでしょうか。

 

■相手の話を真剣に聞く

“聞き上手はモテる”と言われることもありますが、実際にモテる女性というのは、人の話を聞くのが上手な人が多いです。

さらに、相手の話を聞いたうえでさらに言いたいことを引き出してくれるような相づちができると、なお好印象をもってもらえるでしょう。

モテる女性は、ニコニコと笑顔で話を聞いてくれたり、「それでどうなったの?」「もっと聞きたいな」など、相手がもっと話したくなるような相づちを打ったりするのがとても上手です。

会話は自分の言いたいことを一方的に言うものではなく、相手とコミュニケーションをとるためのもの。

 

今回は、根っこの部分にあるモテる女性とモテない女性の差をご紹介させて頂きましたが、心がけを変えるだけでも、周囲の男性の反応はガラリと変わってくると思いますので、是非参考にしてみて下さいね。

【画像】

※ paultarasenko/shutterstock

【関連記事】

※ 男性が行為中に”何となく物足りなさを感じる”瞬間

※ エロすぎっ…♡“男性がそそられる”女性の体型

※ 頑張りすぎていない?手相でわかる“心身の健康状態”