サンリオ、東京国税局から約11億円の追徴課税処分を受けたと発表

ざっくり言うと

  • サンリオは15日、東京国税局から約11億円の追徴課税処分を受けたと発表した
  • 子会社2社がタックスヘイブン対策税制の適用を受け、課税対象になると判断
  • 同社は記者会見で「租税回避のために子会社を作ったのではない」と主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング