覚せい剤の使用を認めた清水良太郎被告「私は本当に腐った人間」

ざっくり言うと

  • 清水良太郎被告の初公判が15日に開かれ、被告は覚せい剤の使用を認めた
  • 時折声を震わせ、「とんでもないことをした」などと反省の言葉を口にした
  • 「私は本当に腐った人間」「家族に甘え、環境に甘えていました」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング