ポルノグラフィティが15日、岡野昭仁(Vo)のインフルエンザ感染のため16日に開催予定であった福島・郡山市民文化センター 大ホール公演を中止すると公式ページで発表した。

 公式ページによると、岡野は体調不良のため、病院で検査をおこなった結果、インフルエンザと判明。医師の指導を踏まえ、メンバー、スタッフ、運営主催者と協議検討し、今回の決断に至ったという。

 ポルノグラフィティは、10月にリリースした11枚目のオリジナルアルバム『BUTTERFLY EFFECT』を引っ提げて、11月から2018年3月にかけて、全国32カ所39公演の2年ぶりとなるホールツアー『15th ライヴサーキット “BUTTERFLY EFFECT”』をおこなっている最中。

 なお、振替公演およびチケットの払い戻しに関しては、現在調整中とのこと。郡山公演に関しての振替公演・チケットの払い戻しに関する詳細は、20日正午に公式ページなどで掲載予定。