「ペットは家族!」なのは分かるし、大切にしたい存在であることも納得できる。しかし、そんなペットの存在によって女性は気付かぬうちに男性から敬遠される行動をとっていることがあります。今回は、“ペットを飼っている女性がやりがちなNG行動”について男性に話を伺いました。

文・塚田牧夫

犬の毛をつけてくる

「彼女とは付き合って一ヶ月くらいです。彼女は実家暮らしで、まだ家に行ったことはありません。実家で犬を飼ってるのは聞いてました。でも実は僕、犬アレルギーなんです。

それを気にして、彼女は衣服や体に犬の毛がついてないか入念にチェックしてから僕に会いに来てくれます。なのにどうにもくしゃみが止まらないんです。

おかしいねって話をしていて、しばらくしてやっと気付いたんです。いつも彼女が使ってるカバンに犬の毛がついてました。

小型犬で彼女のカバンに入って遊ぶこともあるらしくて、それ当たり前になっていると気付かないみたいですね」ヒロト(仮名)/27歳

仲良くなるよう強要

「彼女は一人暮らしで犬を飼ってます。初めて彼女の家に遊びに行ったときでした。僕はわんちゃんに気に入ってもらえず、ずっと吠えられたり唸られたりしたんです。

どうやら犬がオスだったみたいで、飼い主の彼氏に嫉妬しているらしい。それでちょっと苦手になり、僕が行くときはケージに入れてもらうようにしていました。

でも彼女には”この子はうちの家族なんだから仲良くなってもらわないと困る”って言われて、無理やり遊んだり散歩させられたりします。

僕もなんとか仲良くなろうと、犬が好きそうなグッズをペットショップで買って行くなどしています。その金額も結構バカにならない。

犬が家族なのは分かりますよ。でもどうしていいか分かんないし、こっちの気持ちも考えてくれって感じです」ヨウ(仮名)/28歳

ペットショップに寄りたがる

「女友達が動物好きで、家で犬や猫、鳥などいっぱい飼ってるんです。その子はみんなと遊びに行ったときに急に“ちょっと寄り道していい?”って言ってペットショップに寄るんです。

そこで可愛い子犬や子猫を見て楽しんだり、ペット用品を選んだり。まぁ、最初のうちはみんなも楽しんで付き合ってました。

だけど毎回のように付き合わされるんで、だんだんウンザリしてきました。

家にたくさんいるのに、まだ見る?って感じ。動物好きをアピールすることで、好感度を上げようとしているようにまで思えてきました。

動物好きの気持ちはよく分かりませんけど、みんなを振り回さないで欲しいです」レン(仮名)/29歳

“ペットを飼っている女性がやりがちなNG行動”をご紹介しました。

ペットを優先したり大切にするのはもちろん大事なことです。でも、動物を飼っていない人や興味がない人への配慮というのも忘れてはいけませんね。

(C) Victoria Chudinova / Shutterstock(C) gpointstudio / Shutterstock(C) Hrecheniuk Oleksii / Shutterstock