渡辺直美が「インスタ映え」について物申す!! 「写真の中の自分が本当に楽しんでないと意味がない」

写真拡大

インスタ界の女王としても名をはせるお笑い芸人の渡辺直美さんが、2017年12月7日に発売されたギャル系ファッション雑誌『S Cawaii!(エスカワイイ) 2018年1月号』(税込み620円)の表紙に初登場。

誌面には「ナオミの冬休み」と題した、6ページの巻頭特集も掲載されています。

「キラキラ輝くための冬の過ごし方」というインタビューで、直美さんは理想のクリスマスデートやお正月の過ごし方、さらには楽しい毎日を送るための極意などを話してくれているよう。

でも、中でも目に留まったのはインスタグラムに関する回答だったのです!

【女王が「インスタ映え」について物申す!?】

「みんなインスタ映え、インスタ映えって言うけどわたしははそういうの好きじゃない。もう、インスタ蝿に変えちゃわない!? ウルサイッ!みたいな意味で(笑)」と発言しているんです。

女王自らそんなふうに言い切ってしまうとは……なんだか直美さんらしくて清々しいですよねぇ。

【直美さん「写真の中の自分が本当に楽しんでないと意味がない」】

「どうしたらナオミちゃんみたいに楽しい毎日が送れますか?」という質問に対し、直美さんは次のように答えています。

「 楽しいこと起きないね、なんか楽しくないねって思うのは、自分がやろうと思っていないから。楽しいことに前向きになれば、絶対に何か起きるから」

「わたしが旅行やディズニーランドに行くのはインスタのためじゃない。楽しいことがしたいから! 思い出を切りとったのがインスタだと思うんです。だから写真の中の自分が本当に楽しんでないと意味がない!」

【読者のニーズにぴたっと合ってる!】

直美さんをカバーガールに起用した編集長の影山和美さんいわく、「今、読者からは『インスタ映えだけじゃなく、本当に楽しいことしたい』という声が多く聞かれるようになっている」とのこと。

インスタに映える写真を撮影するために行動するのではなく、楽しく充実した思い出ができたからインスタグラムに載せる。直美さんのインタビュー内容は、そんな本来の発想へと立ち返らせてくれる “金言” なのかもしれません。

【ブレない姿勢がますます人を惹きつける】

自分が楽しんでなきゃ、楽しいわけないじゃない! そんな、当たり前のことだけど普段はなかなか気がつくことのできないことを、ふと気づかせてくれた直美さん。自分の軸をしっかり持っているからこそ、直美さんはいつだって、まぶしく輝いて見えるのでしょう。

読み応え抜群のインタビューのほかにも、「保存版!オトナのディズニー完全ガイド」や「穴場イルミネーションSpot」など、今回の『S Cawaii!』は1冊まるごとイベント特集となっています。 “ワクワクすること” を探しにいきたいあなたは、参考にしてみるといいかもしれませんよ☆

参照元:プレスリリース、S Cawaii! オフィシャルサイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る