RADWIMPS、映画『空海』主題歌をシングル&7インチアナログ盤で発売

写真拡大

RADWIMPSが2月21日、ニューシングル「Mountain Top / Shape Of Miracle」をリリースする。

今作は、日中共同製作映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』主題歌に決定した「Mountain Top」と、映画の登場人物・楊貴妃をイメージして書き下ろした「Shape Of Miracle」の2曲を収録した両A面シングル。CDと7インチアナログ盤(完全限定生産)の2形態でリリースされる。

映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』は、カンヌ国際映画祭パルム・ドールやゴールデングローブ賞など多数の受賞歴を誇る、世界的巨匠チェン・カイコー監督の最新作。日本での公開日は2月24日で、これに先駆けて12月22日から中国全土50,000スクリーンにて公開される。

New Single「Mountain Top / Shape Of Miracle」
2018年2月21日(水)発売
■CD / UPCH-80488 / ¥1,000 (+ tax)
■7インチアナログ盤(完全限定生産)/ UPKH-30001 / ¥1,500(+ tax)
[収録曲]
1. Mountain Top
2. Shape Of Miracle
(※7インチアナログ盤にはダウンロードコード封入 / ダウンロード期限:2018年2月20日10:00〜2018年8月19日23:59)

映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』
日本公開日:2018年2月24日(土)
1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐へ渡った若き天才僧侶・空海。あるきっかけで知り合った白楽天という詩人(のちの白居易)との交流を深めていく中、世界最大の都・長安の街は、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件に見舞われる。空海は、白楽天とともに一連の事件を探るのだが、約50年前に同じく唐に渡った、鍵を握るもう一人の日本人・阿倍仲麻呂の存在を知る。仲麻呂が仕えた玄宗皇帝の時代、そこには国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃がいた。極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実、歴史を揺るがす巨大な「謎」―。楊貴妃の命を案じた阿倍仲麻呂は何を知っていたのか…?空海と白楽天、二人が辿り着いた真実とは…?海を渡った若き天才僧侶・空海と、中国が生んだ稀代の詩人・白楽天。二人はやがて、歴史に隠された哀しき運命と対峙することとなる──。

染谷将太 ホアン・シュアン
チャン・ロンロン/火野正平/松坂慶子
キティ・チャン/チン・ハオ/リウ・ハオラン/チャン・ルーイー
阿部 寛

原作:夢枕獏『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』(角川文庫/徳間文庫)
主題歌:RADWIMPS「Mountain Top」 (ユニバーサルミュージック/EMI Records)
監督:チェン・カイコー
配給:東宝 KADOKAWA
(C)2017 New Classics Media, Kadokawa Corporation, Emperor Motion Pictures, Shengkai Film
http://ku-kai-movie.jp/