ザ・ビートルズの元ドラマー、ピート・ベストが俳優デビュー

写真拡大

メジャー・デビューする前のザ・ビートルズのドラマーだったピート・ベストが、76歳にして、来春、英国リバプールで上演されるお芝居『Lennon’s Banjo』で俳優デビューを飾るそうだ。

◆『Lennon’s Banjo』予告映像

『Lennon’s Banjo』は、2012年に出版された小説『Julia’s Banjo』(ロブ・フェナ&ヘレン・A・ジョーンズ著)をもとにした、ジョン・レノンが初めてプレイしたバンジョーの行方(60年間行方不明)をめぐるコメディーで、ベストは自身役で出演するそう。なので、俳優デビューとはいえ、演技力はそれほど必要とされていないかも……。

『Lennon’s Banjo』は、ジョン・レノンにバンジョーの弾き方を教えた彼の母ジュリアの没後60年(1958年7月15日44歳で死去)を記念し、4月24日〜5月5日リバプール市内にある、ザ・ビートルズのマネージャー、ブライアン・エプスタインに敬意を表し彼の名を冠したエプスタイン・シアターで上演される。ベストが出演するのは3公演のみだという。

Ako Suzuki