©テレビ朝日

写真拡大 (全5枚)

沢村一樹がスゴ腕の外科医・相良浩介を演じるテレビ朝日の医療ドラマ『DOCTORS〜最強の名医〜』が、2018年1月4日(木)に“新春スペシャル”として3年ぶりに復活する。

©テレビ朝日

今回も、沢村演じるスゴ腕外科医・相良と高嶋政伸演じる“腕は確かだが人間性にやや問題アリ”な外科医・森山卓が対立しながらも患者を救う医療のために尽力していくという同ドラマの魅力はそのままに、おなじみの登場人物たちに加え、松坂慶子演じる森山の母・日美子も登場し、ますますパワーアップして帰ってくる。

そんな同作の放送に先駆け、沢村と高嶋がテレビ朝日本社アトリウムに開催されたクリスマスイベントに出席。テレビ朝日のマスコットキャラクター・ゴーちゃん。も会場に駆けつけ、集まった大勢のファンとともに、ひと足はやく温かいクリスマスムードを楽しんだ。

◆沢村&高嶋のクリスマスは…?

イベントではゴーちゃん。から沢村と高嶋に「クリスマスはどう過ごすの?」という質問も。すると沢村は「クリスマスは仕事なことが多いのですが、自宅には三週間ほど前からイルミネーションを施して気分を盛り上げていますよ」とクリスマス前らしい告白。

©テレビ朝日

一方、高嶋は「妻と子どもは実家に帰っていて、ひとりかもしれないので、その場合はジムにでも行ってトレーニングをしようかな」と意外な計画を明かした。

◆プレゼントをかけた『DOCTORS』クイズも!

その後、会場の観客と豪華な景品をかけた『DOCTORS〜最強の名医〜』クイズを実施。

沢村と高嶋から出されるドラマシリーズに関する問題に、子どもから大人まで元気に手を上げて答えていた。しかしこの日、会場に集まっていたのは『DOCTORS〜最強の名医〜』を知り尽くした猛者たちばかり。正解を連発していく参加者たちに、沢村たちも驚いた様子を見せた。

最後の1問まで正解した参加者たちで、ラストはじゃんけんによる最終決戦。沢村と高嶋による「ドクターズ!」の掛け声とともにじゃんけんが繰り広げられ、選ばれし幸運の3名が壇上へ。3位の参加者には『DOCTORS〜最強の名医〜』シリーズのDVD-BOXとサイン色紙が、そして1位と2位の参加者にはドラマにちなんでサイン入りの聴診器が贈られた。

©テレビ朝日

「今年はどんな年でしたか?」「よいお年を」と声をかけながら聴診器をプレゼントする高嶋に対し、沢村は「(聴診器を)どなたと使いますか?」とジョークを混じえながらプレゼント。会場の笑いを誘っていた。

ラストは沢村と高嶋からドラマを楽しみにするファンに向けて挨拶。さらに、集まった観客にふたりからこの日のために作られた特製のクッキーも手渡されるなど、『DOCTORS』ファンにとっては嬉しいイベントとなった。

◆沢村一樹「テーマは“親子の愛”」

そして、同イベントに出演した沢村一樹と高嶋政伸は、以下のコメントを寄せている。

©テレビ朝日

※沢村一樹(相良浩介役)コメント
どこに行っても『もうDOCTORSはやらないんですか』と聞かれていたんです。まだまだ撮影中ですが、今までのものよりさらにパワーアップした『DOCTORS〜最強の名医〜』を皆さんにお届けできるのではないかと思いますので、楽しみにしていてください! 3年ぶりではありましたが、全然久しぶりな感覚がなく…、スムーズに現場に入れました。撮影も概ね順調に進んでおりますが、明日以降にちょっと大変なオペシーンもあるので、気合いを入れているところです。医療用語などは難しいですが、慣れた現場ですし、体に染み付いている部分も…。楽しんでできたらいいな、と思っています。

今回の『DOCTORS〜最強の名医〜』、テーマは“親子の愛”です。卓ちゃんのところの母子、そして患者としてやってくる親子…さまざまな親子の愛の型が描かれた新春にぴったりのスペシャルになっていますので、どうぞご期待下さい!今日お越しくださった皆さんの顔を思い出して、残りの撮影も頑張りたいと思います!

※高嶋政伸(森山卓役) コメント
僕もこの間まで撮影していたドラマのときに、伊東四朗さんから『もうあの変人の役はやらないのか?』と聞かれていました(笑)。『是非またやりたいと思っているんです』とお答えしていたら、スペシャルドラマの話をいただいて、また『DOCTORS〜最強の名医〜』ができるのが夢のようです!

僕が演じる“卓ちゃん”はとても変わった人なのですが、今回の台本を読んで、あらためてその変人っぷりを実感しました(笑)。僕、割りと最近変人っぽい役が多いのですが、それらと混ざってしまってもいけないでしょう? 純度100%の森山卓じゃないといけないですから…。だからしっかり本を読み込んで、思い出して現場に入っていきました!

そして今回は卓ちゃんのママも登場するんです。卓ちゃんの良いところも悪いところも全部愛してくれている、すごく懐の深いお母さん。そんな女性を演じてくださった松坂慶子さんは、さすがの女優さんだな、と感じていました。卓ちゃんのプライベートもたくさん出てきますので、お楽しみに!

今回の『DOCTORS〜最強の名医〜』は笑って、泣けて、感動できる作品になっています。どうぞご家族揃って御覧ください。