なぜか急に催してしまう場所ベスト3に入るのが、書店と駅(あるいは電車内)ですよね。

あと1か所はドコなんだ!というツッコミは無視するとして、そんな電車の駅でトイレに行きたくなったとき用に、男性にとっての「神対応」が床にほどこされていた!とツイッター上で話題になっています。

投稿をしたのは、ツイッターユーザーのえちにゃ‏さん(@seaside334)。

千葉のJR蘇我駅の男子トイレだったそうですが、どんな床だったのか、まずは当該ツイートを早速ご覧ください。

なんと、これはスゴい! 男子トイレって、混んでて外まで並んでると、その列が「小」の行列なのか「大」の行列なのかわかんないんですよねぇ。とりあえず列の後ろに並んじゃうのが日本人の性(さが)なんですが、小をしようとして並んだ挙句、ようやく見えた風景がズラッと並ぶ大のドアだったなんてことあるあるですよね?

でもこれなら、この列が大なのか小なのか一目瞭然あら不思議。出口はこちら、右側へ。これ、投稿者さんの言う通り全駅に設置していただきたいですね!

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: Shutterstock.com

MAG2 NEWS