ミーゴズのオフセット、豪華誕生日会にファレルも出席 気になる『カルチャー2』のエグゼクティブ・プロデューサーは……?

写真拡大

 2017年12月13日、米ロサンゼルスのThe MacArthurでミーゴズのオフセットの誕生日を祝う【セット・ガラ】が盛大に開催された。名前をもじった【メット・ガラ】に見劣りしない華々しいパーティーには、米ヒップホップ界のスターたちが続々と黒塗りのSUVやワゴン車で来場した。スペシャル・ゲストDJを務めるメトロ・ブーミンがセレクトしたラップのヒット曲が大音量で流れる中、きらめくシルバーのジャケットとドレス姿のオフセットと婚約者のカーディ・Bが夜中の12時半頃に会場に現れ、クエヴォとテイクオフは勿論、リル・ヨッティやファレル・ウィリアムスを含む豪華ゲスト一同も到着した。

 ベントレーの氷像の前での写真撮影後、米ビルボードのインタビューに応じた二人は、ラップ界のスーパースター・カップルとしてチャートを上位を賑わせていることや、カーディ・Bが今やラテン系女性アーティストの代表的存在となったことについて、そしてカニエ・ウェストがミーゴズのニュー・アルバム『カルチャー2』のエグゼクティブ・プロデューサー(EP)を務めているのではないかとの噂について言及した。

 2017年の活躍についてオフセットは、「俺ら稼ぎまくってる。一緒に金を稼いでるんだ、分かるか?最高の気分だ」とコメント。カーディは、「その通りよ、ベイビー!」と相槌を打った。その後彼女は26歳になったオフセットにロールス・ロイス・レイスをプレゼントした。推定315,000ドル(約3540万円)の超高級車だ。

 2018年1月にリリースされる『カルチャー2』のEPについては、クエヴォが10月に「カルチャー2。EPが誰だかお楽しみに!」と思わせぶりなツイートをしたことから様々な憶測が流れ、ミーゴズの3人とカニエ・ウェストが一緒に建物に入るところがパパラッチされたり、『カルチャー2』のリリース日とカニエのファッション・ラインYeezyシーズン6の発表が近いことがファンに指摘されるなど、カニエEP説が有力になっていた。

 オフセットはこの件について、「いや、いや、いや……まあ待ってろって」と否定するような発言をした。DJキャレドのアルバム『グレイトフル』でEPとしてクレジットされている彼の1歳の息子アサドくんも冗談でネットで噂されているが、オフセットはこちらも否定。会場にファレルがいたことからその可能性もなきにしもあらずだが、どうやら真相はアルバム発売まで明らかにならないようだ。

 ドミニカ共和国の血を引くカーディ・Bは、ヒップホップ界で数少ないラテン系女性アーティストだが、このことについて、「いいことだと思う。知っての通り、ヒスパニックのアーティストがほとんどいないから、自分が代表者であることはすごくいい気分よ」と答えている。

 当日のゲストは他にも、テヤナ・テイラー、ジー・イージー、レイ・シュリマー、ビッグ・ショーン、アシャンティなどが出席していた。