ジャスティン・ビーバー、上半身裸でツリーを飾り付ける動画が再生回数900万回突破

写真拡大

 ホワイト・クリスマスが当たり前のカナダで育ったジャスティン・ビーバーにとって、米ロサンゼルスで過ごすクリスマスは少々暑すぎるのかもしれない。と、いうわけでもないだろうが、何故か彼は上半身裸でツリーの飾り付けをしている動画をインスタグラムにアップした。

 「ジングル・ベル・ロック」をBGMに、ジャスティンがただひたすらツリーにオーナメントを飾り続ける様子が早回しされているだけの動画だが、投稿されてから3時間で300万回以上も再生され、まだ24時間も経過していない現時点で既に900万回を超えている。

 その数時間前にはエド・シーランの「パーフェクト」に合わせて前転したりダンスしている動画を2本投稿している。こちらは服を着ているが、24時間以内で前転は440万回、ダンスは600万回以上それぞれ再生されている。


◎ジャスティン・ビーバーによる投稿
https://www.instagram.com/p/BcrTGTMD0BN/
https://www.instagram.com/p/Bcqy1ZpDtZc/
https://www.instagram.com/p/Bcqx68uDEJQ/