米津玄師、石原さとみ主演ドラマ『アンナチュラル』に主題歌「Lemon」書き下ろし

写真拡大

 米津玄師が、2018年1月12日放送開始のドラマ『アンナチュラル』(TBS系)の主題歌「Lemon」を書き下ろした。

(関連:米津玄師はなぜ幅広い世代に支持される? 音楽やメディアとの“絶妙な距離感”に迫る

 この情報は、12月14日に神奈川・パシフィコ横浜で行われたライブ『米津玄師 2017 TOUR / Fogbound』にて発表されたもの。米津がドラマ主題歌を担当するのは今回が初めてで、同ライブにて、米津は「すごく面白いドラマで光栄です。また新しい曲になると思うんで楽しみにしていてください」とコメントしている。

 『アンナチュラル』は、石原さとみが主演を務める、法医学ミステリーを描いた作品。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』にも携わった野木亜紀子が脚本を制作しており、死因究明のスペシャリストたちが不自然死(アンナチュラルデス)の謎を解くエピソードとなっている。(リアルサウンド編集部)