今、渋谷の居酒屋高校生で賑わう驚きの光景が広がっている。

 渋谷センター街にある居酒屋「鳥放題 渋谷店」には高校生がぎっしり。多い日にはお客の8割が未成年だという。「サラリーマンの打ち上げ」「若い子が食べなさそうなものばっかりなイメージ」との声もあがるなか、なぜ高校生は居酒屋に行くのか。『けやき坂アベニュー』(AbemaTV)ではその理由に迫った。

 お店にいた女子高生に話を聞くと「(学校で)めっちゃ流行ってます」「普通の飲食店より騒いでいても怒られない。(酔った大人が)盛り上がっているのを見るとこっちもテンションが上がる」と、高校生の間で「居酒屋に行くこと」が流行しているようだ。中には彼女の誕生日を祝う高校生カップルも。

 もちろん飲んでいるのはソフトドリンクで、都の条例などを考慮して未成年客の店の利用は午後10時まで。テーブルにはたくさんの食べ物が並べられているが、高校生に人気なのが“食べ放題”だ。「鳥放題 渋谷店」では、35種類の焼き鳥が2時間食べ放題のコースを1598円で提供。メニューの中には、明太マヨネーズ味の「つくね」や「たこ焼き串」「メープルいももち」「みたらし団子串」など、未成年向けとみられるものや変わり種も用意されている。女子高生も「好きなだけ、好きなものを食べられる」と楽しんでいる様子だ。

 高校生たちは居酒屋で自撮りした写真を友達に見せたりSNSにアップしたりして拡散。こうした動きが居酒屋の人気に繋がっていったという。お店側も机にマスコットキャラクターのぬいぐるみを置くなど工夫を凝らしている。

 鳥放題を展開するダイニングファクトリーの川元勇樹部長によるとお店は儲かっているそうで、「(店の)キャパを考えると回転率が命。高校生のお客様は学校が終わった時間から早く動かれることが多いので、ぶっちゃけ儲かりますね」とお店側にもメリットがあることを明かした。

(AbemaTV/『けやき坂アベニュー』より)

▼『 けやき坂アベニュー 』は毎週日曜日 12:00〜13:30「 AbemaNews 」チャンネルにて放送!