バルサとユナイテッド、エジルが望むのは…

写真拡大

▽アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジル(29)は、クラブを退団することになった場合、マンチェスター・ユナイテッド移籍を望んでいるようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じた。

▽今シーズン限りでアーセナルとの契約が満了するエジルに関しては、マンチェスター・ユナイテッドとバルセロナとの関連が強く伝えられている。一時はバルセロナが有力とみられていたが、『デイリー・メール』によればエジルは同クラブよりもユナイテッド移籍を望んでいるとのことだ。

▽伝えられるところによれば、エジルはアーセナルからの週給23万5000ポンド(約3500万円)のオファーを既に拒否。週給30万ポンド(約4500万円)近くを求めており、レアル・マドリー時代に共闘したジョゼ・モウリーニョ監督に再び師事を受けることを望んでいるとのことだ。