清水良太郎被告が起訴事実認める 薬物依存「ある」に証言変更

ざっくり言うと

  • 覚せい剤使用容疑で逮捕された清水良太郎被告の初公判が、15日に開かれた
  • 清水被告は起訴事実を認めながらも、薬物依存は「ないと思う」と証言
  • しかし、検察側から追求され「依存していたと思う」と言い改めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング