警視庁巡査長が死亡事故 時速100km以上で走行か

ざっくり言うと

  • 東京都足立区の都道で10日、警視庁巡査長の運転による死亡事故があった
  • 警視庁は15日、時速100km以上で走行していた可能性があると発表
  • 制限速度は時速50kmで、警視庁は危険運転致死容疑も視野に捜査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング