出典:https://www.shutterstock.com

「なぜかいつもタイプじゃない人から好かれる……」とお悩みではありませんか?

実は、愛する人に愛されるためには、ちょっとしたテクニックがあるのです。

今回は、自分が狙いをさだめる相手をきっちり落とす方法を伝授しちゃいましょう!

 

■共通点をアピールする

親近感がわく“共通点のアピール”。地元や大学、職種など、同じものがあるとグッと距離が近づくかも。

共通の話題があれば、口下手でも楽しく盛り上がれるでしょうし、相手に近い価値観だと感じてもらえるはず。

この人となら仲良く付き合っていけるかも……と思ってもらえることを目指しましょう。

 

■思わせぶりな態度をとる

落としたい相手なのですから、思わせぶりな態度をとって、相手にあなたを“彼女候補”として考えてもらえるように仕向けるのもひとつの手段です。

彼にだけボディタッチをしてみたり、「優しいね」「○○くんと一緒にいると楽しい」など、彼のいいところをできるだけ多く挙げて、男心をくすぐるのもいいでしょう。

両想いになりたいのなら、まずはあなたを女性として意識してもらうことが第一段階。

あなたの思わぬ態度に、彼はドキドキしてしまうかも。そのドキドキが恋につながればこっちのものです!

 

■「好き」の確信を相手に与えない

“思わせぶり”は彼を落とすのに効果的な手段ですが、“好き”の確信を与えてしまうのはNG。

彼がまだ本気になりきれていないと、重たく感じられてしまったり、好かれているなら追わなくていいや……と彼の恋愛のモチベーションを下げてしまうことがあります。

好かれているような、勘違いのような……。そんな迷ってしまう状況こそが、彼のハートに火をつけるきっかけに。くれぐれも“好き好きオーラ”の出し過ぎには注意しましょう。

 

■彼の恋愛観に共感する

彼と恋愛の話をする時には“共感する”のが正解のリアクション。

今までの恋愛を踏まえて彼が今後はこういう人と付き合いたい、という恋愛観なのです。

否定してしまうと「この子とは合わないかも……」と思われてしまう可能性が。意見が合わないのなら、彼があなたに興味をもち始めたあとに、少しずつ主張していけばいいのです。まずは“共感”から入りましょう。

 

どんなにモテたとしても、自分が本当に愛する人と結ばれたいものです。男ウケを意識して女子力磨きに走るより、好きな人の心に寄り添ったアピールを目指すべき。狙った相手をきっちり落として幸せを掴みましょう。応援しています!

【画像】

※ Wedding Stock Photo/shutterstock

【関連記事】

※ 男性が行為中に”何となく物足りなさを感じる”瞬間

※ エロすぎっ…♡“男性がそそられる”女性の体型

※ 頑張りすぎていない?手相でわかる“心身の健康状態”