今やオシャレアイテムとして定着しつつある「カラーコンタクト」。瞳の色や大きさ変えることで、普段の自分と全く違った雰囲気にイメージチェンジができることが大きな魅力です。中でもカラーコンタクトを日常的に愛用しているのが「コスプレイヤー」と呼ばれる、コスプレを趣味としている人々。株式会社日本オプティカルでは、月に1回以上コスプレをする方を対象に「コスプレイヤーに聞く、カラコンに関する調査」を行なっています。

カラーコンタクトをつけると95%が「印象変わる」と実感

調査結果によると、「コスプレをしていて一番こだわるポイント」の1位は「カラーコンタクト」(48.0%)でした。2位が「衣装」(45.0%)で、コスチューム以上に重要視されていることが分かります。ちなみに、残りの7%は「ウイッグ」とのこと。

コスプレをしていて一番こだわるポイント

1位 カラーコンタクト……48.0%

2位 衣装……45.0%

3位 ウィッグ……7%

(アクセサリー、その他は0%)

ではなぜ、コスプレイヤーたちはそれほどカラーコンタクトを重視しているのでしょうか?その答えとなりそうなのが、以下の「コスプレをする際、カラーコンタクトをつけていると、周囲の反応はどの程度変わりますか?」に対する答えです。

同調査によると、カラーコンタクトをしていないときのコスプレの完成度は、平均で43%下がるそうです。

カラーコンタクトをつけると、周囲の反応が「とても変わる、どちらかというと変わる」と答えた人は実に95%!主な意見としては「目の印象は大きいと思うので」(22 歳・女性)、「目は顔で一番目立っている所なので」(42 歳・男性)といったものがあるようです。やはり目を変えることは、イメージチェンジにとても重要といえます。

コスプレイヤーがカラコンで重視するのは、発色よりも安全性!

そんなコスプレイヤーたちは、何色のカラーコンタクトを愛用することが多いのでしょうか?同調査によるアンケートの結果は、以下となっています。

一般女性に人気の「茶色」はわずか7.0%!

圧倒的1位は「青色」(49.0%)!コスプレイヤーに人気の2次元キャラクターは、青色の瞳が多いのでしょうか?ちなみに同調査によると、女性の結果は2位に「赤色」が31%でランクイン、3位に大差をつけているそうです。女性のコスプレイヤーは、赤い瞳に憧れが強いのかもしれません。

カラーコンタクトは芸能人でも愛用している人は多いとか。

そんなカラーコンタクトをこよなく愛用するコスプレイヤーたちが、コンタクトを購入するうえで重要視していることは何でしょうか?その結果はこちらになります。

コスプレイヤーがカラーコンタクトを購入する基準

1位 安全性……38.0%

2位 価格……22.0%

3位 メーカー……21.0%

4位 発色……13.0%

5位 写真写りの良さ……3.0%

5位 着色直径……3.0%

意外にもコスプレイヤーたちは「発色」や「写真写りの良さ」は二の次!それよりも重要なのは「安全性」「価格」「メーカー」と、かなり堅実にカラーコンタクトを選んでいることが分かりました。

なぜ彼らは安全性を重視するのか?それはコスプレイヤーたちの具体的エピソードとして同調査に寄せられた「写真を取ることが多いので目が乾く」(32 歳・女性)、「目の化粧が濃いせいもあってか、目がすごく痛くなって涙が出てきて、メイクがボロボロになってしまった」(32 歳・女性)といった声を聞くと、なんとなくわかる気がします。つまりいくら発色や写真写りが良いコンタクトでも、目に合わないとコスプレが台無しとなってしまうのです。

そう考えると私たちもオシャレでカラーコンタクトを装着するときは、コスプレイヤーを見習って「安全性」を重視したほうが良さそう。「おしゃれは我慢」という言葉もありますが、我慢しすぎてオシャレが台無しになったら、本末転倒です!

【調査概要】
調査媒体:株式会社日本オプティカル(協力:日本アルコン株式会社)
調査期間:2017 年10 月4 日(水)〜2017 年10 月6 日(金)
対象人数:100 人
対象年齢:20 代〜60 代・男女
調査方法:インターネット調査
調査会社:株式会社ネオマーケティング