山口県議会の平岡望氏に押し倒され骨折 下関の小熊坂孝司市議が被害届

ざっくり言うと

  • 平岡望・山口県議に押し倒され、左足を骨折したという小熊坂孝司・下関市議
  • 14日、全治2カ月の診断書とともに警察に被害届を提出した
  • 小熊坂市議は「納得できない。きちんとした謝罪と説明を求めたい」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング