『ドクターX〜外科医・大門未知子〜5』Blu-ray&DVD発売決定 予約購入者には卓上カレンダーも

写真拡大

 12月14日に最終回を迎えたドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜5』のBlu-ray&DVDが、2018年3月7日に発売されることが決定した。

参考:『ドクターX』最終回に向けてさらにドラマチックに 注目はバレエ少女演じた女優・井本彩花

 同ドラマは、米倉涼子がフリーランスの天才外科医・大門未知子を演じる医療ドラマ。第5シリーズでは、日本最高峰の東帝大学病院を舞台に、絶対的な権力に大門が立ち向かっていく模様を描く。

 2012年放送の第1シリーズでは、同年の民放連続ドラマ1位となる平均視聴率19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。2013年放送の第2シリーズは平均視聴率23.0%、2014年放送の第3シリーズは平均視聴率22.9%、2016年7月放送のシリーズ史上初のスペシャルドラマは平均視聴率22.0%を記録し、2016年10月クールの第4シリーズは平均視聴率21.5%の人気シリーズとなった。

 第5シリーズでは、シリーズおなじみの内田有紀や岸部一徳、遠藤憲一、鈴木浩介、さらに西田敏行に加え、第1シリーズぶりの田中圭や段田安則、そして永山絢斗、陣内孝則、草刈正雄が出演している。

 Blu-ray&DVDには特典映像のほか、12Pブックレットが封入。予約・購入者先着特典には、ドクターX2018年卓上カレンダー(4月始まり)が付いていくる。(リアルサウンド編集部)