パチューカFW本田圭佑が「我が道を突き進む」とツイート…『Non Violence』から表彰

写真拡大

▽パチューカの一員としてクラブ・ワールドカップに出場している日本代表FW本田圭佑が自身のツイッター(@kskgroup2017)を更新。表彰されたことを喜んだ。

▽本田は、クラブ・ワールドカップで現在UAEに滞在。準決勝では南米王者のグレミオと対戦すると、延長戦までもつれたものの1-0で敗戦。3位決定戦で、開催国王者のアル・ジャジーラと対戦する。

▽本田は、暴力反対運動を行う団体『Non Violence』から、「INTERNATIONAL NVP ROLE MODEL AWARD 2017」を受賞されていた。これは、子どもや若者の投票による2017年の模範となる人物として選ばれたとのことだ。

▽この表彰を受け、本田は自身のツイッターを更新。「Thank you.I will keep going my way what I believe for next generation.」と英語で投稿。「ありがとう。次世代のため、自分が信じる我が道を突き進む」とツイートしていた。

▽新たな挑戦ということで、ミランからパチューカへの移籍を決断した本田。ワールドカップが控える中、サッカー以外の面でも本田らしさを出し、自身の行く道を進むようだ。