錦織圭、さらなるトレーニングのためにフロリダへ

写真拡大

錦織圭(日本/日清食品)が、自身のTwitterでフロリダに移動したことを明らかにした。

愛車のジャガーを前に「マイケルのトレーニングの間、助けてくれてありがとう!もう家族の一員のようなものだよ。そして今からさらなるトレーニングのためにフロリダに出発するよ」とコメントしている。

錦織は11月に日本に戻り、ユニクロと来期のユニフォームについてミーティングを行ったり、「日清食品ドリームテニスARIAKE」に出演したりと多忙な日々を送っていた。その後、12月には拠点とするアメリカに戻り、練習を再開していたところだった。

今年の錦織は手首の怪我により、「全米オープン」の直前に行われる「ロジャーズ・カップ」への出場を最後に大会へ出場していない。そのため、2011年以来となるタイトル無しの年となっている。

錦織は以前、12月末に開幕する「ブリスベン国際」での復帰を目指す、と語っていたが、「怪我がいつ治るかわからないので、ブリスベンを目指すが、(復帰は)2月、3月になるかもしれない。なるべく焦らず、しっかり治してからツアーに戻りたい」とも語っていた。

最近は練習の様子を動画で公開するなどしている錦織だが、復帰戦がいつになるのか、そして来シーズンにどれだけ活躍できるのかが注目される。

(テニスデイリー編集部)


※写真は「BNPパリバ・オープン」のときの錦織
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)