カニ以上に多種多様な品種があるエビは、イタリアン、フレンチなど、どんな料理にも合います。なかでも特に唸ったメニューをご紹介。バリエの豊富さに驚きますよ。東京都内のおすすめ洋食エビ料理をご紹介!

リ スカンピ(最寄駅:飯田橋駅)

国内産『生』スカンピのグリル

神奈川で獲れる最高級品をシンプルなグリルに。エビの甘みをダイレクトに味わえる。抜群の甘みと旨みがあり、加熱後のホクホクした食感も秀逸だ。

金子シェフいわく、食べることが好きなお客様を大歓迎。ひとりで一杯一品でもOK、ハーフサイズにも対応してくれるので、気軽に訪れて楽しんでほしい。

出典: matomeshi.jp

東京都新宿区神楽坂2-20-1
[TEL]03-3267-6558 
[営業時間]18時〜翌2時、日15時〜24時 
[休日]月、祝(月が祝日の場合は営業、翌火休) 
[席]カウンター7席、テーブル2席×1卓、4席×2卓 計17席/禁煙席あり/カード可(1万円以上〜、VISA、MASTERのみ)/予約可/席料1人200円別 
[交通アクセス]地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩3分

シュリンプ・バンク(最寄駅:池袋駅)

丸ごと活オマール海老のお刺身

こちらで必ず注文したいのが「丸ごと活オマール海老のお刺身」。身は刺身、ハサミはボイル、頭は味噌汁にと隅々まで余さず味わえる。アルコールはワイン中心で、リピーターをいつも楽しませたいとラインナップを月毎に変えている。

ボイルしたハサミはタルタルソースをつけていただく。味噌汁にはエビミソの旨みが溶け出している

水槽から取り出した生きたオマールエビを、目の前で一気にさばく。臭みが一切なく、オマールエビの甘みとプリッとした食感を堪能できる

出典: matomeshi.jp

東京都豊島区池袋4-26-11 
[TEL]03-6912-9331 
[営業時間]18時〜翌2時(翌1時LO)、金・土・祝前日18時〜翌5時(翌4時LO) 
[休日]月 
[席]カウンター10席、テーブル2席×2卓、4席×4卓 計30席/禁煙席なし
[その他]カード可/予約可/サなし 
[交通アクセス]JRほか池袋駅20a出口から徒歩9分

OZAWA(最寄駅:白金台駅)

お昼のコース

ひとくちオードヴル、今日のスープ、オードヴル、お魚料理、デザートなど全7品のコース。内容は時季によって変わる。オードヴルとお魚料理は各3品から1種ずつ選べるプリフィクススタイルで、この日のオードヴルは「かぶのブランマンジェと蟹のサラダ」

オマール海老の茶わん蒸し

お昼のコースのお魚料理のオマール海老の茶わん蒸し
プリフィクスコースのなかの一品として昼夜いつでも注文できる。

1989年創業の創作フレンチ店で、創業以来のスペシャリテは「オマール海老の茶わん蒸し」。オマールエビのミソとシャンピニオンをベースにした茶わん蒸しに、オマールエビとトマト、香草などからとったソースを合わせており、ひとさじ毎に凝縮されたエビの風味が鮮烈に漂う。シェフの技巧が光る一品を、優雅な雰囲気とともにゆっくりと楽しみたい。

出典: matomeshi.jp

東京都港区白金台4-9-23 ツツイビルB1 
[TEL]03-3442-1171 
[営業時間]12時〜15時(14時LO)、18時〜23時(21時半LO) ※ランチタイム有 
[休日]月、第2火 
[席]カウンター4席、テーブル2席×2卓、4席×6卓、個室6席×1室 計38席/全席禁煙/カード可/予約可/サ10%別 
[交通アクセス]地下鉄南北線白金台駅1番出口から徒歩3分

菩提樹|ボダイジュ(最寄駅:水道橋駅)

天然特大海老フライ定食 (1本)

揚げたてのフライに自家製タルタルソースが付く

店オリジナルの生パン粉をつけたエビを、コーンとごま油をブレンドした油でじっくりと揚げており、エビのプリプリした食感と、衣のサクサクした食感を両立させている。マヨネーズから自家製で作ったタルタルソースをたっぷりつけて、豪快にかぶりつきたい。

出典: matomeshi.jp

東京都文京区本郷1-14-3 東野ビルB1 
[TEL]03-3818-1020 
[営業時間]11時半〜15時半(14時半LO)、17時〜22時半(21時半LO)、土11時半〜22時半(21時半LO)、日・祝11時半〜22時(21時LO) ※ランチタイム有 
[休日]12月31日〜1月2日 
[席]テーブル2席×3卓、4席×10卓、8席×1卓、座敷12席×4卓 計102席/ランチタイムは全席禁煙/カード可/予約可/サなし 
[交通アクセス]JR水道橋駅東口から徒歩2分

三ツ星エビ料理【和食編】はコチラ!

三ツ星カニ料理【和食編】はコチラ!

三ツ星カニ料理【洋食編】はコチラ!