14日、国賓として中国を訪問した文在寅韓国大統領の歓迎行事に出席するなど、韓流スターたちが「総出動」して中韓友好ムードを盛り上げると、韓国メディアが伝えた。写真は文大統領と在中韓国人との昼食会に出席した女優チュ・ジャヒョン夫妻ら。

写真拡大

2017年12月14日、国賓として中国を訪問した文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領の歓迎行事に出席するなど、韓流スターたちが「総出動」して中韓友好ムードを盛り上げると、韓国・KBSなどが伝えた。

【その他の写真】

昨年、中韓で大ヒットとなった韓国ドラマ「太陽の末裔(まつえい)」で主演し中国で高い人気を誇る女優ソン・ヘギョは、習近平(シー・ジンピン)中国国家主席が文大統領を招き14日開く国賓歓迎の夕食会に出席する。ソン・ヘギョ自身としては、同作で共演した俳優ソン・ジュンギと10月に挙式して以来、これが初めての公式の場となる。

またソン・ヘギョは同日午前に開かれた中韓経済貿易パートナーシップ開幕式にK−POPアイドルグループ「EXO」メンバーらと共に出席し、文大統領と握手を交わした。

中韓の芸能人カップル、韓国人女優チュ・ジャヒョン、中国人俳優ユー・シャオグァン夫妻も歓迎夕食会に招かれている。夫妻は文大統領が訪中した13日、北京で行われた文大統領夫妻と在中韓国人との昼食を交えた懇談会にも出席しており、文氏夫妻と乾杯する様子などが報じられていた。

韓国が誇る韓流スターたちがこうした場でも活躍するとの報道を受け、韓国のネットユーザーからは「自分たちの人気が中韓の関係改善や国益に役立つのだから、出席するのも光栄なことだろう」「これを機に両国の経済・文化交流が以前のように活発になるといいな」「韓国だけでなく中国での人気も考えて出席する芸能人を選定したんだよね?自分の好きな芸能人が大イベントに顔を出すなんて誇らしい」と歓迎のコメントが多く寄せられている。

特に、単独での夕食会参加となったソン・ヘギョについては「さすが元祖・韓流スターだね」「韓流のトップにあり続ける女優はやっぱり彼女しかいない」「格好いい。ヘギョさんの優雅さと韓国のステータスを見せて!」「彼女が出席するだけで場の雰囲気が変わるはず」など、称賛や期待の声が集まった。(翻訳・編集/吉金)