宮里兄妹が“三度目の正直” 横峯さくら等を迎えてリベンジ

写真拡大

BSジャパンにて、2018年1月1日(月)22時より『ゴルフ宮里道場PREMIUM EDITION ゲームの決断 新春スペシャル “9ホールで27球”』が放送される。

同局の「ゴルフ宮里道場PREMIUM『ゲームの決断』」(毎週日曜9:00〜)のスピンオフ企画として、一昨年、昨年も宮里兄妹(優作、聖志、藍)による「9ホールで27球」チャレンジを行ってきたが、残念ながら未達成。今年は超強力ゲストとして横峯さくらと宮里美香が登場し、“三度目の正直”に挑む。

過去2回の悔しい結果を受けて、リーダー役の聖志が考えたのは、「妹の藍プロとアメリカで共に戦ってきた横峯プロ、宮里プロとで強力タッグを組めば、悲願が達成出来るはず」というもの。競技は「スクランブル方式」。メンバーそれぞれがティーショットを打ち、その中から最も良いボールを選択。2打目以降も、最も良いボールを選択して、再び全員が打つ。

今回残念ながら参加できないという優作は、VTRで出演。過去2年を振り返り、「本当に難しいです。1ショット1ショット、1ホール1ホールがものすごい大事になってくるし、ゴルフの本質をすごく感じる“9ホール27球”だったと思っています」とコメント。「とにかくチームの雰囲気が大事! 是非達成を!」と兄妹たちにエールを送った。