日産自動車が「セレナ」など6車種約31万台をリコール 火災の恐れ

ざっくり言うと

  • 日産自動車は14日、約31万6759台のリコールを国土交通省に届け出た
  • 電気装置の不具合で最悪の場合、車両火災の恐れがあるという
  • 2010年2月から14年9月生産の「セレナ」「キューブ」など6車種が対象

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング