心臓が体外にある難病の乳児 イギリスで手術成功

ざっくり言うと

  • 心臓が体の外に出ている状態で生まれてきた乳児が、英病院で手術を受けた
  • 3回の手術を経て静脈や動脈を慎重に結合し、心臓を胸の中に戻すことに成功
  • 心臓転位症で生まれる乳児は100万人中8人に満たず生存確率は10%以下という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング