今年デビュー12周年を迎え、初の4大ドームツアーを成功させるなど勢いの止まらないパフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)。そんなAAAのメンバー・宇野実彩子が来年2月14日にソロデビューすることが発表された。

 ソロデビューシングルは宇野自身が作詞を手がけた大人のラブソング「どうして恋してこんな」。Music Videoはニューヨークを舞台にドラマティックな映像美と、〜大人の恋〜を描いた作品となっているとのこと。

 さらに、来年3月1日には小学館から2年ぶりの写真集を発売することも決定。

 写真集は「大人の恋」をテーマに、ティファニーを始めとしたラグジュアリーブランド協力のもと、ニューヨークで撮り下ろしたもの。ジュエリーだけを身に着けた美しいバックショットや、初公開のノーメイク素顔まで、等身大の魅力をすべて閉じ込めた作品となっている。

 また、2万字以上にわたるロングインタビューも敢行。初めて明かす子供の頃、仕事での葛藤、そして大人になった今だからこそ語れる「恋」の話を赤裸々に語っているとのこと。

 宇野本人からのメッセージも届いている。

 「大切な作品ができました。私は器用でもなく特別でもないけれど伝えたいことがそっと誰かの日常に寄り添えたらいいなと思います。来年、ソロデビューが決まりました。支えてくれて本当にありがとうございます。楽しみに待っていてください」

 約67万人のフォロワーを誇る彼女のインスタがネットニュースで盛り上がったり、ホノルルマラソン完走など話題の尽きない宇野実彩子の「31歳・大人の魅力がふんだんに詰まった」ソロデビューシングルと写真集となる。