©テレビ朝日

写真拡大 (全4枚)

ネプチューンの堀内健が日本各地を訪問し、いろいろな人と交流しながら古き良き日本を知る“アメトーーク!presents”の人気企画『ホリケンふれあい旅 にんげんっていいな』。12月14日(木)、その第7弾が放送される。

©テレビ朝日

年末の風物詩となったこの番組。今回は静岡県・熱海&伊東と兵庫県・淡路島を訪問する。

静岡では海の上でヨガをしたり、駅前商店街をぶらりして足湯につかったり…。さらに、遊覧船でかもめにエサやりするなどアクティブに行動する。

©テレビ朝日

そして、淡路島ではイルカと遊泳。遊びにきていたお客さんと交流すると、ホリケンの珍行動に最初はびっくりの人々もそのうち大笑い! なんと、感動の展開も⁈

©テレビ朝日

そんなホリケンの様子をスタジオで見守るのは、ゲストの出川哲朗、“フジモン”ことFUJIWARAの藤本敏史、土田晃之らのメンバー。

今回、静岡の旅のお土産がスタジオに運ばれ、さっそくゲストが頬張るが、その中の1つにはホリケンによる“ある仕掛け”が! いったい、ホリケンのいたずら心とは?