Instagramは、米国時間12月12日、ハッシュタグ(#)をフォローする機能を追加したと発表した。これにより、特定のアカウントをフォローすることなく、興味のある情報のみをフィードに呼び込むことができるようになる。

ハッシュタグとは、キーワードの前に半角(#)をつけて投稿することにより、関連コンテンツとして認識され、検索結果などに表示されやすくなる機能のことである。Twitterをはじめ、FacebookやLINEでも同形式で利用されており、ネット世代を中心に利用者は多い。

ハッシュタグ(#)をフォローするには、まず、他ユーザーが投稿したハッシュタグ、または検索結果で表示されたハッシュタグを選択。すると「フォローする」ボタンが表示されるので、アカウントをフォローする時と同じようにボタンをタップすればフォロー完了である。

今回のアップデートにより、興味のある写真を探したいユーザーはもちろん、フォロワーの拡大を狙うインスタグラマーにとっても、ハッシュタグがより重要なものへと変化し、ハッシュタグの利用が促進されることが予想される。

Instagram
URL:https://instagram-press.com/
2017/12/14